出産☆育児で泣きたい!!と思った瞬間ベスト3

子供が病気で夜寝てくれないとき・・・

昼間の育児だけでも本当に大変!!なのに体調悪い時って、夜中もシクシク・・・寝てくれなくて、もうクタクタ、一緒に大声で泣きたくなりますよね。「お母さん、何か悪いことした?」って子供に問いかけたくなるほど、ご機嫌斜めでわがままになる我が子を昼夜看病するのは、本当に「辛い」と思う瞬間かもしれません。そんな時、おまじないのように子供にも自分にも言い聞かせる言葉「この辛さ一生続くことはない!一生のうちほんの少しの時間頑張ろう!」数日後、ケロッとした笑顔で遊んでる子供をみると、また一つ大変な山を一緒に乗り越えたんだな~って嬉しくなります♪大げさかもしれないけど、そんな積み重ねが親子の絆になるんでしょうね。

バリバリ仕事を頑張ってる友人と話すとき・・・

中学生高校生から、自分の夢を描き・・・がむしゃらに勉強して大学に入り、取りたかった資格を手に入れて!社会に出て夢だった仕事に就いた!!そうこうしているうちに、愛する人ができ結婚、出産、育児・・・第2子3子・・・育児に追われる毎日が当たり前のように過ぎていく中、未婚でキャリアを積んでいる友人に誘われ、子連れでランチに行くと・・・現役で稼いでいたころのことを思い出し少しブルーになります。「私も、働いていたら・・・」つい、友人のブランド物のバッグや靴に目がいってしまいます。そんな時、子供の顔を眺めながら思うんです。「この子は、どんなにキャリアを積んでも、お金を払っても買えない!私の一生の宝物」バリバリ働いてる友人にはかなわないけど、いつか育児が落ち着いたら、また何か自分にあったこと始めればいいよね!と思えれば、きっとキラキラした未来が待ってるんじゃないでしょうか!今しかできない子育て楽しみましょうね。

子供が巣立っていったとき・・・

一番泣きたくて泣きたくて・・・でも、一番自分という存在を褒めてあげたいと思えた瞬間!!育児には、休日もボーナスもない、ずっとひたすら同じことを繰り返しているかのように思える毎日を何年も何年も繰り返し、少しずつ大きくなっていく子供に勇気をもらいながら、絆を深めていった月日を思い出し・・・「今日から同じ屋根の下で暮らさないんだ・・・」こんな日が来るのはわかっていたけど、やっぱり、一番泣きたい瞬間ではないでしょうか。今までは、子育て中泣きたい!と思っても我慢することが多かったけど、今回は思いっきり泣こう!そして、これから少し自分の為に生きてみよう!男女平等の世の中とはいえ、出産、育児で涙を流す数は圧倒的に女性が多いですよね。でも、その涙の分女性って強いんですよね。先が見えないように感じるときもあるけど、世の中のママさん!一緒に頑張りましょうね。

時間を持て余している主婦のみなさん、お小遣い稼ぎをしてみませんか。そう、主婦のパートです。いきなりフルタイムで働くことは抵抗がありますよね。パートなら、時間も職種も多様です。軽い気持ちで始めましょう。

Posted by / 2016年 7月 24日