仕事と子育てを両立するのは大変!うまく両立するための方法3選?!

優先順位を決めよう!

仕事も子育ても家事もしなければいけないとなると、やる事が次々とありすぎて、休める時間が一切ないでしょう。そのため、時間に追われ時間が足りなくなり、家族へ八つ当たりをしてしまったりという負の連鎖に陥ってしまうことも考えられます。完璧にこなす事は無理だということを割り切って置くことが前提です。そこから、その日のうちに必ず終わらせなければいけない事を優先にしながら、順位をつけていきます。そこから後回しに出来ることを見つけて、パニック状態になる前に、気持ちを楽にしましょう。

育児は周りの人に積極的に手伝ってもらおう!

子育ては、決して自分ひとりで行わなければいけないものでは、ありません。積極的に手伝ってもらって良いのです。夫はもちろんのこと、両親や兄弟、親戚や近所の人に手伝ってもらいましょう。また、身内も働いていて頼れないという場合は、市町村で活動しているベビーシッターなどを利用するのも良い方法です。自分だけで、子育てをこなそうと意地を張っていてしまっていても、自分が体を壊してしまってしまったら、子供は一番心配してしまうでしょう。

睡眠はしっかりとろう!?

人間は睡眠をしっかりと取らないと集中力がかけてしまいます。子育てと仕事を両立させるためと、自分の睡眠時間を削るのはやめましょう。集中力がかけてしまい、仕事がはかどらなくなり、余計仕事も子育てもうまくいかなくなってじうという悪循環が生まれてしまいます。また、自宅に仕事を持ち帰らなければいけなくなった場合、1日の疲れが残ったまま、夜遅くまで起きていて仕事をするよりも、夜は子供としっかりと寝て、朝に早起きをして仕事をした方が、効率よく終わらせることができるでしょう。

シングルマザーの仕事の選び方として、将来性につながる仕事を意識して選ぶことがポイントになります。そのためには会社が求めている採用条件を確認する必要があります。

Posted by / 2016年 7月 24日